読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それいけ!てくてくさん

釣好き酒好き兼業主夫の不定期ブログ:D

オクマ アンドロス okuma Andros A-5Ⅱ

スポンサーリンク
 
こんにちは、てくてくです
 
皆さん、釣りに行ってますか?
僕は釣りに行きたい気持ちが募りすぎて、平日帰宅して、家事をしてからの超ショート釣行に繰り出す今日このごろです。
 
 
さて、今日は僕が最初に購入にしたジギング用ベイトリールを紹介します。
 
前回のアシストフックの記事にも買いましたが、ジギングは金がかかります。
最初にタックルを一通り揃えるのも一苦労です。
 
そこで登場我らが【OKUMA】
 
ハイピッチばかりをしていた僕が、どうしてもスロージギングがしたい!
でも金欠で2大国内メーカー品が買えない!
そんな時に見つけたのがこれ♪
 
f:id:tekutekusansan:20151023133932j:plain
 
オクマのレバードラグリールです。
立ち位置としてはとしてはジガーLDの超々廉価版といったところでしょうかw
 
独特な色(僕的には好みですw)に2段階に巻上量が替えられる2スピードファンクション搭載!
同シリーズにナロースプールの型もあります。
が、ジグを海底へ落とした時と中層では巻上量が大きく変わってしまうよとの諸先輩の助言により、A-5Ⅱを選びました♪
 
ではスペック行きま~すw
 ・マシンカットアルミフレーム
 ・日本製ステンレスボールベアリング使用
 ・2スピードファンクション
 ・Cal社製ドラググリース付きカーボンドラグシステム
 ・エルゴデザインハンドルノブ
 ・ロープロファイルリールフット
 ・ギア比 6.4:1/3.8:1
 ・ボールベアリング 6
 ・自重(g) 440g
 ・最大ドラグ力(kg) 11kg
 ・糸巻量(PE/号)  4号350m
 
コンベクターとは違い、ハイギア・パワーギア切替でスロージギングに対応しています。
またステンレスボールベアリング採用で堅牢性もバッチリ!
それでいて価格は2大国内メーカーの同スペックの製品の半額程度
 
まさに【神様、仏様、大熊様!】ですねw
貧乏アングラーの拠り所です。
 
では写真を見てみましょう。
 
f:id:tekutekusansan:20151023133933j:plain
 
f:id:tekutekusansan:20151023133934j:plain
 
f:id:tekutekusansan:20151023133935j:plain
ハンドルの外軸に付いている黒いポチの真ん中を押すとパワーギアになります。
黒いポチの横にある小さい銀色のポチを横にずらすと、ハイギアに戻ります。
ハンドルノブはプラスチック製ではなく、ゴムのような素材で握り心地が良い!
 
f:id:tekutekusansan:20151023133936j:plain
 
f:id:tekutekusansan:20151023133937j:plain
 ハンドルとは逆側の側面についている銀色のポチがクリッカーで、その下の黒いつまみがメカニカルブレーキです。
 
f:id:tekutekusansan:20151023133942j:plain
ハンドル長は、リールとノブの軸間で7cmといったところでしょうか。
 
f:id:tekutekusansan:20151023133941j:plain
スプール幅はナロータイプではないので約4cmです。
 
f:id:tekutekusansan:20151023133943j:plain
重さは484g。ラインを差し引けば凡そ公称値ですね♪
 
 
次に 以前紹介したコンベクター CV-20Lとの比較です。
f:id:tekutekusansan:20151023133939j:plain
 
f:id:tekutekusansan:20151023133938j:plain
 
f:id:tekutekusansan:20151023133940j:plain
コンベクターと比べると一回り小さめです。
ギュッと凝縮されている感じなので重量感はあります。
注意が必要なのはリールフット。先から根元にかけて結構幅広になっています。
通常のジギング用のロッドには問題なく装着できますが、ちょっとライトなロッドに流用しようとすると装着できないかも知れません。
 
 
使用した際の軽いレビューをばw
 
ハイギア・パワーギアの切替機構のせいか、ハンドルを回した際の遊びが少しあります。
順巻きを止めた際に逆巻き方向へ回すと、ほんの少しの遊びがあった後、『カッ』と止まります。
陸からの繊細なライトフィッシングではないので、僕は気になりませんが、気になる人には気になるかも知れませんw
そういう方にはA-5NSという選択肢もあります。
違いは切替なしのハイギアのみ、ナロースプール、色(青)ですね♪
ドラグの公称値を超えるほどの魚をまだ揚げていませんが、ドラグも概ね良好です。
出始めもスムーズです。
メカニカルブレーキも細かく設定できてGood!
ただ!ジガーなどに代表される国内機と比べると、シルキーさなどはありませんw
 
グダグダと長々書きましたが、以下の当てはまる方にはおすすめです!
 ・ジギング始めたいけど予算がorz
 ・ジギングリールに求めるのはシルキーさより堅牢さ
 ・国内メーカーに拘りがない
 ・天邪鬼な人
 ・『それどこのリール??』ってイジられたい人
 ・オレンジ色が好きな人w
 
オススメです♪
 

【オクマ】アンドロス 5 II

価格:26,670円
(2015/11/1 17:10時点)
感想(0件)

 
 
スポンサーリンク
 
 
 
 
 
スポンサーリンク