読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それいけ!てくてくさん

釣好き酒好き兼業主夫の不定期ブログ:D

クッションマットとお昼のうどん(釜屋風)

スポンサーリンク
f:id:tekutekusansan:20151019154933j:plain
 
こんにちは、てくてくです。

今日は(今日も!?)朝から家事しまくりです。
嫁さんが子どもたちを習い事に連れて行った朝9時。
掃除機をかけてカーペットを夏用から冬用へ交換!
と思ったが、その下のクッションマットが気になります。
 
そういえば敷いてから一回も剥がしてない・・・
下にゴミが溜まってるんじゃなかろうか・・・
しかし剥がしてしまったら、一枚一枚洗わないと気持ち悪いし・・・
 

ええい!洗ってしまえ!!
 
 
f:id:tekutekusansan:20151011233353j:plain
 
風呂場に持って行き一枚一枚手洗い!!
数えたら100枚近くあり、

二時間かかった(´;ω;`)

その後、家中掃除機をかけて水拭き!
 
f:id:tekutekusansan:20151011233517j:plain
 
そうこうしてる間に、あれよあれよとお昼です。
嫁さんと子供たちが帰ってくる前に昼食の準備をしなければ・・・
 
 
今日は掃除に手間取り、時間もないので特製うどんです。
 
山口県の方ならご存知の方もいるかもしれませんが、柳井市【釜屋】といううどん屋さんがあります。
西日本には珍しい濃いめの出汁、自家製手打ちのモチモチ縮れ麺、一口食べた瞬間、てくてくはトリコになってしまいました:D。
そこで釜屋のうどんを自宅で食べるべく、再現するのに躍起になりましたw
そこでてくてくがいつも使うのがこれ
 
 

『創味 つゆ』

 
 
てくてくが料理をする際、こだわっている点が2点
 
 ・可能な限り化学調味料を排除する
 ・めんどくさい!インスタントでいいや!ってならない範囲で便利なものに頼り、
  化学調味料を許容する
 
この創味のつゆは、こだわりの2番目です。
利便性とのトレードオフで許容しています・・・
 
f:id:tekutekusansan:20151011233605j:plain
 
このつゆ、とっても便利ですw
めんつゆにもなる。
割り下にもなる。
煮物にも和物にも使える。
これ一つで料理の幅がグンと広がります!
 
ちなみに釜屋風うどん出汁のレシピは、
 
 ・水1200cc
 ・創味のつゆ60cc
 ・みりん大さじ2
 ・酒大さじ2
 ・砂糖大さじ1
 ・塩少々

ちなみに肉うどんの肉も創味のつゆで作れます。
 
 ・牛コマ200g
 ・創味のつゆ大さじ3
 ・みりん大さじ2
 ・水大さじ1
 ・砂糖大さじ1

でできた昼食はこれ
 
f:id:tekutekusansan:20151011233549j:plain
 
お椀が小さいのと、盛り付けが下手くそなので美味しく見えませんね(´;ω;`)

でも味は保証しますw子供たちにも大好評!
何回も通っているてくてくが自信を持ってオススメします!
ぜひお試しを!
 

創味 つゆ 1L

新品価格
¥760から
(2015/11/1 16:46時点)

 
 
スポンサーリンク
 
 
 
 
スポンサーリンク